google-site-verification: googlebb15963182f888e7.html QLOOKアクセス解析

2016年11月29日

アトピー&乾燥肌、お肌の乾燥が気になったら「みんなの肌潤糖」でしっかり保湿

DSCN2124.JPG
みんなの肌潤糖 1袋100g入※画像は旧タイプのパッケージです。

季節の変わり目に肌あれしていた時使っていたのですが、顔はこれのおかげでトラブル知らずになったので、しばらく使ってなくそのままに。定期購入していたので、新品が丸まる3袋。

以前も書いたように、術後から体が敏感肌というのか、温まると全身に「かゆみ」がでて「湿疹」のような赤いぷつぷつができてしまったりで、ボディクリームやオイルなど保湿していたのですが、手が思うように上げられないので、中々全身に塗るのは難しく、あっ!そういえば!!とみんなの肌潤糖 を思い出して、これを体に使ってます。

DSCN2121.JPG
こんな便利なケースがついていたので、こちらに移して使ってます。
DSCN2122.JPG
これは砂糖大根からできたお砂糖を植物オイル+精油でコーティングしたもの。DSCN2123.JPG
お砂糖は、丸くしてあるのでお肌を傷つけることもありませんが、お湯でペースト状にしてから顔になじませて使います。
DSCN2125.JPG
が、私はこれを体に。もうお風呂上がる!という時に洗面器にお湯を汲み、そこに肌潤糖付属のスプーンに山盛り1杯と半分くらいを中へ。そのお湯を体全体にかけ流すと、皮膚の表面がコーティングされたようになりしっとり(オイルを残したくない場合は、3〜4回お湯をかけると落ちてしまいます)。少しなじませてから、軽くタオルで拭いて終わり。その後、さらにボディクリームやオイルをつけたりもしてます。
砂糖大根は肌のバリア機能を改善する力があるので、これを始めてからかゆみや湿疹も治まってきました。

いま、久々に北の快適工房さんのHP見たら、ボディ用が新たに加わってた!
顔で効果を感じたひとたちから声で生まれたんだって。

みんなの肌潤風呂


みんなの肌潤ろーしょん


『みんなの肌潤セット』


みんなの肌潤糖










posted by ☆あすか☆ at 21:45| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの肌潤糖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

花粉症対策のいろいろ

雨上がりで今日は花粉がすごい(>_<)
くしゃみに鼻水、目のかゆみ・・・すでに色いろで初めてます。。
お肌の調子はすごくよいのだけれど、おでこに痒みが出始めてしまい不調の兆しが・・・。

お肌に付着した花粉はキレイに落とす!
お肌についた花粉(アレルギー物質)は肌ダメージも引き起こしてしまいますよね。
なので、そのアレルギー物質をきれいに落とすことも重要です。
そんな時はアンプルールの新しくなった美白ケアトライアルキットにも入っている、クレンジングミルク&ウォッシングフォーム。
毛穴の奥の汚れや大気汚染物質までも落としてくれて、アンプルール独自のAOカプセルやAPシールドが大気汚染の影響から肌を守ってくれるのでこの時期はホントおススメです(*^^)v

お肌のバリア機能を整える!
しばらく使うのお休みしていたみんなの肌潤糖使いはじめました。
こちらの記事でも詳しく書いていますが、お肌のバリア機能回復の効果があります。痒みを伴うぷっくりした赤みなんだけど、痒みは少し落ち着いてきたけどまたしばらく使わないと!!

症状の軽減に!
鼻水・鼻づまりにはナチュラルハーブスプレー レスピレーション
こちらの記事に詳しく書きましたが、マスクにシュッ!お部屋にシュッ!と使ってます。鼻づまりがひどい時は、鼻の入り口に塗ったり、爽快感がやみつき(^^♪

花粉飛び始めたばかりですが、早く飛びきってほしいと思ってる人も多いですよね。
色んな対策があると思うけど、まだ花粉対策していない方はお早めに〜♪






ラベル:花粉症
posted by ☆あすか☆ at 15:12| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの肌潤糖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

お肌のトラブル、乾燥肌・敏感肌には「みんなの肌潤糖」でバリア機能をサポート!

※ブログ引っ越し中のため、過去記事です※
『みんなの肌潤糖』を使っています。

口コミなどでも高評価なのでご存じの方も多いかと思いますが、肌トラブルで悩んでいてまだ使ったことない方に試してもらえたらと思ってご紹介したいと思います!

まず、この商品は重度の肌トラブル(アトピー)で悩んでいた娘さんのために開発された保湿スキンケア。

私が使い始めたきっかけは、アレルギー体質なので花粉症の時はお肌がピリピリ感やムズムズ感、かゆみやかさかさ・・・。
春の花粉、秋の花粉の時期が終わってもすっきり良くならず、お肌の水分量診断をしてもらったら「蒸散型」・・・いくら保湿しても保湿しても蒸散されてしまうから常に乾燥状態。
次から次へとお肌に色んな症状が出てきて結局年中お肌ボロボロ状態だったんです。

脱ステロイド!!でネットでいいものないかと探していたところ北の快適工房さんに出会ったのです。
肌潤糖1.jpg

これはなんと、お砂糖のスクラブなんですよ!
お砂糖がなんで???と私も、もちろん思いました。

そういえば、お料理の時・・・

「お豆を煮るときに、お砂糖を入れると冷めてもモチモチ」
「お砂糖を保存していたら、湿気のせいで固まってしまった」

こんな経験をしたことのある人も多いのではないかと思います。

これは、お砂糖のもつ高浸透力と吸水・保湿力によって起こるもので、お砂糖には、自然に溶け込んでなじんでいく力と、 水分を取り込んで外に逃がさない力があるそうです。

同じスクラブでもソルト(お塩)スクラブは、角質の除去や肌の引き締めを主な目的。
お砂糖のスクラブは、肌にうるおいを届けることが目的なのです。

重度の肌トラブルを抱えているお肌には
肌が非常に乾燥し、バリア機能が極めて低くなっている
つまりは、
うるおいが保持できないお肌になっているということなんです。

乾燥によりバリア機能が低下し、見えない無数のひび割れが生じ、その隙間からアレルゲンなどの異物や外部刺激がどんどん侵入。結果的に肌トラブルを引き起こしてしまうのです。

肌トラブルに負けないお肌にするためには、角質層までうるおいを届け、肌本来備わっているバリア機能をサポートすることが重要となんです。
そこで、『みんなの肌潤糖』 。

お砂糖のもつ「高浸透力」・・・・・自然に溶けこみなじんでいく
       「吸水・保湿力」・・・水分を取り込んで外に逃がさない
この2つが大活躍。バリア機能をサポートし、乾燥からお肌を守って健康的なお肌へ〜。
肌潤糖成分.jpg
成分写真を見てもらうとビート糖とありますが、サトウダイコンから作られたお砂糖。
お砂糖を肌あたりがよいように球状にしてオイルコーティングされているのでかなりしとっとしています。
香りは柑橘系のさわやかな香りです。
肌潤糖詰替.jpg
こちらの入れ物は定期購入すると一番最初に届きます。
肌潤糖手のひら.JPG
使う量は、付属のスプーン一杯くらい。量よりも回数使ったほうが良いです。私は朝、夜使ってます!
肌潤糖手のひら.JPG
付属のスプーンにお水を一杯、ペースト状にしてお肌に優しくくるくるしていくとお砂糖がとろけてお肌に浸透していきます。1~2分放置して洗い流す(3回から4回でOK→オイルコーティングだけどオイルが残ることはないです)

初めはこれを使った後のローションがグングン入っていくのにビックリでした(どんだけ乾燥してるんだ・・私みたいに)

お肌を良くしたい!って思いでお高い化粧品を使ったりしてたけど、結局お肌に浸透していなかったことに気付いた時は、かなりショックだったけど、まずはバリア機能の改善から!順番間違いしてたことに気付けて良かった(笑)

今では、脱ステロイドできて、バリア機能も改善してきたのかな?保水力もかなり上がってきたように思います。
お化粧崩れもしなくなったし、もっちり感が朝から晩まであります。
お肌キレイになったね!なんて嬉しいことまで言われるようになりましたよ〜♪

アトピーやお肌トラブルで悩んでいる方、試す価値ありですよ~♡
一度覗いてみてください!
↓↓↓↓↓
詳細はコチラ!


私はまだ使ったことないんだけど、ニキビでお悩みの方は、『みんなの肌潤糖【クリア】』
がよいそうです。








※ブログ引っ越しのため、過去記事です※

posted by ☆あすか☆ at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなの肌潤糖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。